「各メーカーのP90マガジンについて語ってみた動画」の編集後記 – ZUMIのサバゲーブログ

「各メーカーのP90マガジンについて語ってみた動画」の編集後記

こんにちわ、こんばんわ。ずみです。
今回のネタは動画の編集後記と、ちょっとした補足になります。
とりあえず今回の動画はコチラ。

P90を布教したい

動画でも話してるようにP90は非常に優れた銃です。
東京マルイ製に限定した話になりますが、0.2gBB弾での初速はインドアでも安心な80前半で命中精度も良いし。
スコープ(サイト)は標準装備、アイアンサイトだって付属しています。
マガジンはノーマルで50発、多段で300発。ノマグ信者さんも安心の弾数。
さらに総重量2キロと軽い。女性サバゲーマーならば誰かに一度はおススメされたはず。
しかもお値段2万円程度(メーカー希望小売価格)。最高かよ
ここまで書いてて欠点が一つも無いです。意図して書いてないんですけどね。

そんなサイコーの銃ですけど、何故か流行らないんです。不思議ですよね。
流行とかそういうハナシをするのであれば、これまでのトイガンの歴史上、流行りはあったんです。
いろんなゲームやアニメで取り上げられましたし、魔改造したカスタム品が流通したなんてこともありました。

けどスタンダートなアイテムにならない、何故か。

ここがダメだよP90

P90を使った経験があるサバゲーマーは少なくないと思います。
(東京マルイでいえば)入手難度なんて存在しませんし、そもそもサバゲーマーは複数の銃を買う人が多いです。
知名度と値段から一度は買ったものの何かしらの理由で手放したという人も多いのではないでしょうか。

けどメイン(よく使う)銃がP90、P90使いとなるとなかなかどうして珍しい。
P90の使用経験があって、何かのタイミングでP90を手放した人に話を聞いてみると、一番よく聞く話が「給弾不良」です。

給弾不良の原因はいくつかあります。

  1. そもそもちゃんとマガジンが挿入されていない
  2. 弾を押し出せていない
  3. 本体側が歪んでいる(東京マルイ製では少ないですが)

きちんと話を聞くと「1」が割と多いのですが、最よく聞くのは「2」の弾を押し出せていない、コレです。
特にハイサイクルを購入、300連多段マガジンを購入される方が、よくこの話をして売りに出す。
個人的には安価で中古が出回るので良いんですけど、それだけだとちょっと寂しい。
モッタイナイ。もっとP90使いを増やしたい!

……と、思って今回の動画出しました。

給弾不良解決方法

給弾不良の解決方法はいくつかありますが、一番手間が少なく効率的な方法は「弾詰まりしないマガジンを使うこと」です。つまり今回の動画のハナシですね。
意外と知らない人が多いのですが、P90のマガジンは東京マルイだけじゃないです。

G&G、キングアームズ、cyma、bell、magと、各社あります。
特にmagはP90本体出しているところでもないので、本当に知らない人が多い。

解決とはまた違いますが、まだ知られていないP90のマガジン、動画を機に知って頂ければ何よりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。